« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

無料ドッグラン

今日はいつも行っているサービスエリアのドッグランを御紹介しようと思います。

件のドッグランは中央道下り線の駒ケ岳サービスエリアにあります。SAへの入り口を走ってくるとすぐ左手側、敷地の一番はじの方に位置しています。

Dogrun00

ドッグラン自体は20メートル四方ぐらいでしょうか。そこそこの広さです。

Dogrun01

ラン以外にも広々した芝生と散策路などがあり、ロングドライブの際にワンコと散歩して気分転換するにはもってこいです。

Dogrun02

きれいに整備された芝生もあれば・・・・

Dorgun03_2 

中央アルプスと南アルプス、両方を見ることのできる展望台もあります。

Dogrun04

そして、案内看板↑に控えめに示された「遊歩道」がこれ↓なんですが・・・・

Dogrun05

この遊歩道、はっきりいって訪れる人はほとんどいません。が、春になるとタラノメとコシアブラがたくさん採れるんですよね~。なにやら新たに整備する予定のようですが、タラの木はそのままにしておいて欲しいものです。coldsweats01

中央道を御利用の際、よろしかったらお立ち寄りください。リックもいるかも!?

Dogrun06_2 

それわかんないから!gawk

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

梅の花

ようやく雨が降り止みました。すっきり晴れとはいかないものの、今日は風もなく時折日が差したりして暖かく感じました。

昨日の約束どおり、ドライブがてら散歩に行ってきました。

バリケンはもうすっかりお得意。車のリアゲートが開くのが待ちきれないという感じで乗り込みます。happy01

平日なのであまり遠出はしませんでしたが、日当たりのいい公園まで出かけてきました。

しばらく歩くと白い花がほころび始めているのを見つけました。

Ume00

梅です。

Ume01

このへんでこの時期に梅が咲き始めるとは思いませんでした。例年3月の中旬から下旬なんですが・・・・。

やっぱり今年は暖かいんだということを再認識。

Ume02

またぁ・・・・。人はダイジョブだけどワンコはやめたほうがいいと思うよ。gawk

Ume03

じゃあ梅干食べてみる~?smile

Ume04

ってなるのがオチだとおもうけど。delicious

Ume05

すっぱいの苦手だもんね!coldsweats01

それが正解だと思います。うん。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バードテーブルのお客さん

雨が続くと困りますね~。shock

散歩が楽しくないとか汚れるとか、洗濯物が乾かないとか気分が滅入るとか、いろいろ理由はありますが・・・・。

ブログのネタがない!というのは本当に困ります。crying

しょうがないので数日前に撮影したビデオを引っ張り出してきました。

同じようにUPしてるのにHQモードにできたりできなかったり・・・・しっかりせえYouTube!

「とりぱん」というマンガによると、ヒヨドリはスズメと並んで真っ先にバードテーブルに来る鳥だそうです。

そこから口コミ?で他の鳥に情報が伝わり、徐々にいろんな鳥が来るようになるのだとか。

テーブルには乗らないものの、動画にあるコゲラのほか、アカゲラやシジュウカラ、ヤマガラなども近くまでやってきています。

それ以外にも種類のわからない鳴き声のきれいな鳥もいたりして、いろいろ調べたくなります。

バードウォッチングには全く興味がなかったんですが、これは面白いかも知れません。happy01

Rick00

あーはいはい、わかってますわかってます。

明日晴れたらどっか行こうね!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日はいちごを運びます

今日はまたしてもおばちゃんにもらったイチゴをカゴに入れて運んでみました。

自分が食べるものでなければ、運んで放してとかなり上手になったリックですが、かごの中身がうまうまだとわかると、運び終わってもなかなかリリースしてくれませんねー。

自分がもらえないものだと、むしろ「ペッ」って感じで吐き出すんですが(笑)。

もうすこし工夫と練習が必要ですね。

Ichigo07

そんなにたくさんイチゴはありません!bearing

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サークルをモデファイ

ヤッツケ手作りシリーズその1のサークルに若干の問題点があったので変更を加えました。

出入り口の枠なんですが、当初は一番上に梁?が渡してありました。

Circle00

変更前の画像がこれしかなくてわかりにくいと思いますが・・・・。

扉を開けたときの上部の梁にあたる部分が高すぎて、人がサークル内に入ろうとしても跨ぐことが出来ず、屈んでくぐらなければなりませんでした。

飲み水などはサークルの中にあるので、思ったより頻繁に出入りする必要があり、いちいち屈んで出入りするのは結構大変です。

しかしこの梁がないと、入り口の形状に歪みを生じるので扉が正常に開閉できません。

それじゃあ、ということで梁部分を一段下にずらして扉(および枠)の二段目の部材と高さを合せることにしました。

Circle01

こうすれば梁を跨いで出入りでき、扉を閉めれば二段目の桟と重なるので美観上も問題ありません。

ところが、この高さだとリックが出入りするときに肩や腰骨のあたりを梁にぶつけることがわかりました。

人がよっこらしょっと屈むのとは違い、リックならわずかに屈んでくれれば通れるんですが、ぶつかることを本人が全然気にしていないご様子。gawk

うーん、上にずらせばぶつからなくはなるけど、そうすると跨ぎにくくなるし、扉の蝶番の位置も変更が必要だし、メンドクサイなぁ・・・・。

と考えていると、ツレが「それじゃ低すぎだよ~。もっと高いところに付け直しなよ~」とウルサイので、逆に絶対付け直すもんかと決心。pout

うーむ、梁の位置を変えることなく、なおかつリックがぶつからないようにする名案はないものか・・・・。

ピコーン!flair

リックがもう少しだけ屈んで通ってくれるように工夫すればよいのだ!smile

ということでこんな小細工をしてみました。

Circle02

使っていないタオルケットをだらんと巻いて固定。「のれん」もどきです。

反対側から見るとこんな感じ。

Circle03

美観の問題はどこいった?って感じですが、まあこの際実用面を重視します。

「のれん」って、単なる布なんだからそのまま通れる・・・・とわかっていても、こう、つい無意識のうちに手で押しのけてみたり頭を低くしたりしちゃいますよね。

ワンコにもきっと有効だろうと思って試してみました。

結果はビンゴ!happy02

たったこれだけのことで、リックが梁に背中をぶつけることはなくなりました。

ふふふ。頭脳の勝利だぜ。catface

Circle04

ううっ。sweat01

そりゃアナタにはリンゴの方が重要でしょうけどね・・・・。shock

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんなところに

先日気が付いたのですが・・・・。

Mark00

ストーブの炉台になっている石版に、周辺より黒く見える部分があります。

Mark01

クローズアップしてみるとこのとおり。

Mark02_2

反対側も同じようになっています。

なんでだろう?と一瞬思ったのですが、すぐに気がつきました。

Mark03

そう。ここは「あの方」の夏場のホームポジションだったのです!coldsweats01

Mark04

ラックの毛の油分が残ってたんですね~。confident

石なので夏場はひんやりしてとても居心地が良かったみたいです。

体がぴったり収まる狭さといい、とってもお気に入りでした。

Mark05

ほんとに気持ちよさそうね~。happy01

夏になったら、リックもラックと同じところで昼寝するのかな?

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お客さん

今日は風もなく暖かかったせいか、訪問者が多い一日でした。

Sany0018

まずはおなじみお猿さん。

Sany0002

そしてちょっとわかりにくい画像ですがコゲラの夫婦。

コゲラはちいさなキツツキです。

Hiyodori0

えらくにぎやかなのはヒヨドリ。

これだけ色々な生物が、敷地から一歩も出ないで見られるのは田舎ならでは。catface

そういえばバードテーブルを作る予定がほったらかしだったのを思い出しました。

そのへんの端材や枝を寄せ集めて5分ででっちあげたのがこちら。

Table00

相変わらずのヤッツケ仕事です(笑)。

ホントは屋根とかあったほうがいいんでしょうが、そうなると加工の手間が5倍くらいになりそうなのでとりあえずやめました。

・・・・5倍でも25分か。coldsweats01 <作れよ(笑)

Hiyodori01

そんな手抜きバードテーブルでも、さっそくヒヨドリが来てくれました。

ヒヨドリは他の小鳥を寄せ付けないので、バードウォッチャーにはあまり歓迎されない鳥のようですが、さっそく来店してくれるのは嬉しいものです。

Rick

あっ、ごめ~ん!

今日は土曜日だからお休みってことで・・・・。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

春の足音

庭の隅っこでこんなものを見つけました。

Fukinotou

フキノトウです。やっぱり今年は暖かいんですね~。

今朝も、昨夜からの雪が雨に変わっていて、午後には積もっていた雪もほとんど溶けていました。風が強かったので体感温度は高くありませんでしたけどね。

おっ、こっちにももうひとつ。

Fukinotou2

これならそろそろ食べられそうかな?

私自身はフキノトウはちょっと苦手なんですが、ツレは結構好きなようです。

これから本格的に暖かくなると、いろいろな山菜が出てきますね。あんまり詳しい方ではないのですが、できたらそのつど御紹介しようと思います。

Oishiika_2

人間にはおいしいけど、ワンコにはどーかなー?

食べない方がいいと思うけど。

Naanda

急に興味を失うね。despair

Aaaaa

なんだなんだ。coldsweats02

Moshikashite_2

なんですか?

Utagai

いやいや、それはないっす。

てかなにその疑いの目つきは。gawk

Hontokana

ほんとだってば!pout

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アンテナ解除!

リックの皮膚炎ですが、だいぶよくなってきました。

ほとんど掻くこともなくなったので、一昨日あたりからアンテナを外してあげています。

Noantena

掻き壊したあたりがカサブタになっているので、これが取れるころにまたちょっと痒くなるかも知れませんけど・・・・。

ともあれ、アンテナ外して今日もドッグランへ。

今日はアフガンとトイプードルをつれた方がいましたが、アフガンくんが「喧嘩っ早いんです~」とのことで、リックはリードをつけたまま脚側の練習をじっくりやりました。

「他のワンコに吠えられても気を散らさずについて歩く」が大きな目標なので、ちょうどいい環境です。

もちろんそんなに簡単にはいかず、ビシッと指導を入れることも多かったのですが、練習開始直後と終了間際では明らかな違いがありました。

トイプーくんに2メートルくらいまで近寄って吠えられても引っ張らずに我慢できたのはえらい!happy02

ドッグランでのトレーニングは彼なりに気をつかうらしく(笑)、帰ってごはんを食べたあとはいつも爆睡です。happy01

Ipponn

この状態、ウチでは「一本犬」と読んでいます。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ぼーっとしてます

仕事を一段落させてリビングでリックの相手をしていたら、なにやら「ゴツン!」と音がしました。

音のした窓の方を見てみると、桟に鳥さんが。

From40

あ、やっちゃった?

From40a

うちの窓はまわりの木々が写りこむので、年に数回は鳥が突入してきます。運がよければ痛いぐらいですむんですが、たまにですがとても残念なことになるケースがあります。

この四十雀(しじゅうから)もガラス窓に激突しちゃったみたい。軽い脳震盪をおこしたようで、近寄っても触っても逃げません。

From40b

えらいすんません。despair

建てるときはそこまで気がつきませんで・・・・。

From40c

まあもう次回建てることもないとは思いますが。sad

From40e

ちょっとリック、なんでえらそうなの?coldsweats01

てかインチキ方言やめようよ!bearing

で、この四十雀さんはこのあと無事元気に飛んでいきました。

あ~、よかった~。sweat01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

二日遅れの・・・・

リックにファンのおばちゃんが二日遅れでバレンタインのプレゼントをくれました。happy02

ジャーン!

Ichigo00

とれたての完熟いちごです!lovely

Ichigo02

そーゆーときは目がキラキラしてるね・・・・。

晩ごはんの後、早速いただきました。

Ichigo03

マテよ~。

Ichigo04

がまんがまん。

Ichigo05

はやっ!

とちおとめのお味はいかがでしたか?

Ichigo06

おばちゃんに感謝だね!happy01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

でっかーい!

今日も暖かくていい天気!ということで、またまたドッグランへ行ってきました。

まず上り線のサービスエリアでパンと餡まんを買って腹ごしらえ。ここのパン屋さんと、売店の肉まん餡まんはとっても美味しいのです。

その後、ランのある下り線のサービスエリアに移動。こっちにも上り線と同じパン屋さんと売店があればいいのになぁ・・・・。

さて、ドッグランに到着するとゴールデン×2とボーダーコリー、それにキャバリアの先客さんたちがいました。今日はまあまあの客入りかな・・・・と思っていたら。

Takusan

おっ!

Kimasita

すごいねー。

Kimasita2

一気にゴル×2、ラブ×3の御一行様が合流です。

Oozei00

と、そのとき地響きが・・・・。

Leon02_2

で、でかっ!

Leon00

おおっ、レオンベルガー!lovely

Leon01

なんとこれでまだ1歳だそうです。coldsweats02

Leon04

ゴールデンが小型犬に見えます。coldsweats01

前回計ったときに54kgだったそうですが、どう見てもいまはそれよりずっと大きくなってるよねー。

見た目ではこのまえのセントバーナード(80kg)より大きい感じです。

Leon03

すぐ右の子はボーダーですからね。パピヨンじゃないですからね。coldsweats01

Kids

たくさんのワンコに会えたうえ、リックは子供たちにもかわいがってもらって満足げでした。

今日も楽しかったね!happy01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

初夏でしょーか?

暖かいを通り越して暑いくらいな一日でした。この時期に日向より日陰を探して歩くなんて・・・・とても信州の2月とは思えませんね~。

この時期、うちのあたりでは真冬日があってもおかしくないくらいなのに、今日の最高気温は17.5度もありました。

静岡では25度を超えて夏日になったそうですから、もうなんかおかしいです(笑)。

今日も例のドッグランに行きましたが、他に誰もいない時間帯が多かったので、脚側歩行の練習をしました。

前回はすごく上手にできたんですが、どうも今日は集中力に欠けるようで、うまくいったりいかなかったり。まあ積み重ねでだんだん良くなればいいか。

ということで帰ってきましたが、朝まで雨が降っていたせいで足やお腹の毛が結構よごれてしまい、濡れタオルでふいたあと念入りにブラッシング。

Brush00

リックはブラッシング好きだよね。

Brush01

はいはい。

Brush02

Brush03

考えすぎです。smile

Tokorode

ん?なんですか?catface

Dajare00

う・・・・。gawk

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

暑くないの?

記事を書き終わって送信しようとしたらブラウザがハングアップ・・・・書き直しです。shock

さて、今日は曇りで風が強かったもののやけに暖かい一日でした。

ところが、ついいつもの癖で薪ストーブに火を入れてしまったのでした。

薪ストーブはいいものなんですが、ひとつ欠点があります。

一度火をつけてしまうと、薪が燃え尽きるまで基本的に消すことができません(笑)。

暑くなりすぎたら窓を開けて換気するなりして部屋の温度を下げなけれないけないんですが、せっかく貴重な薪を燃やして得た熱量を無駄にしたくはないのが人情というもの。え、うちだけですかそーですか。gawk

夜になればどうせ冷えるんだし、などとわけのわからん理屈で、結局窓を開けずに放置してました。

で、うちのリックですが、なぜか至近距離で頭をストーブに向けて陣取ることが多いんですね。今日みたいにちょっと暑くてもそれは同じ。

しかもアンテナまでつけて暑くないんかな?

Atui00_2

・・・・だよねぇ、どう見ても。gawk

そういえばラックも大抵ストーブに頭向けて寝てたな。

Atui01

・・・・おまえもか。catface

なんで暑いのに頭を熱源に向けるのか、全くのなぞです(笑)。

みなさんちのワンコはどうですか?

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

社会化訓練

今日はまた例のドッグランに行ってきました。

平日なので他にワンコはいないかも、と思っていたのですが、多頭飼いの方がいらっしゃったりで意外とにぎやかでした。happy01

リックは他のワンコに対する挙動にどうもよくわからないところがありまして、いきなりすごい勢いで向かって行ったり、そうかと思えばまったく無関心なふうで地面のニオイをかぎまわってばかりいたり、結構仲良くしていたり・・・・見ていてもどうもその基準がわかりません。

保護される以前にどういった生活をしていたのかわからないので、そのへんは手探りでやるしかないのですが、実は足に大きな傷跡があったり、体の他の部分にも小さいながら傷跡と思しきものがあるので、過去に派手なケンカをやった(そして多分こっぴどくやられた)経験があるのかもしれません。

今日はフレンチブルドッグ×2、ミニチュアシュナウザー、ミニチュアダックス、ラブラドール、ミックスとにぎやかでしたが、ノーリードにしてもそれぞれわりと仲良くやっていました。

ただ、吠えられると瞬間的に防衛スイッチがはいってしまうらしく「売られたケンカは買う」状態になってしまうようです。今日はラブちゃんと一瞬だけやりあってました。

防衛スイッチが入るということは、飼い主の庇護を十分に感じ取っていないということなので、もうちょっと主従関係を強化しないといけません。つまりまだまだ頼りない飼い主だということなのでしょう。coldsweats01

まあ、冷静に考えてみればまだ2ヶ月にも足りない付き合いですから、本職のトレーナーならいざしらず、そう簡単にすべてがうまくいくわけはないですね。

一時間ほど遊んだあと。帰る間際にゴールデンとフラット×2の大型犬トリオが来たのですが、タイミングがあわずちょっと残念。bearing

たくさん遊んで疲れたのか、家に帰るとまたしても爆睡でした。coldsweats01

Sleep

はいはい。おやくそくの前世紀ネタありがと。gawk

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ヘソ天ダンス

ヘソ天ダンス - ゴールデンレトリバーなどがヘソを天に向けて(つまりお腹を上に向けて)背中を地面や床にこすりつけるようにして暴れる様子。(wikipediaより)

ということなんですが、ラックはまったくやらなかったのでリックがやってるのを見てはじめて「おお、これが世に聞くヘソ天ダンスというものか!」と思ったりしたのでした。

ちょっとだけですけどちょうどビデオに撮れましたので・・・・。

なんか背中が痒いだけに見えないこともないけど・・・・ガウガウ言ってるのは野生の血が騒ぐのかな。coldsweats01

みなさんのワンコはどうなんでしょ。同じようなことやりますか?

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

ちなみにホントはwikipediaにはこんな項目無いと思います。smile

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アンテナ犬の一日

Antena00_2

おはよ。

Antena01_2

お、やる気満々ですね。

Antena02

Antena03

せまくてスミマセンね。gawk

Antena04

Antena05

おっ?

Antena06

やればできるじゃん。

Antena07

もうかよ!はやいよ!bearing

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ラックとの出会い3

ラックは本当に手のかからない子だった・・・・というあたりまではお話しましたが、ほとんど唯一といっていい問題が心臓にありました。

そもそもうちに来ることになったのは、前の飼い主さんが体調を崩され、満足に散歩をさせてやることが出来なくなったというのが理由でした。

そのための運動不足が原因かどうかは定かでありませんが、6歳の時点で明らかな太りすぎ。うちにきて最初に獣医さんに診てもらったとき、すでに心室肥大の状態にあることがわかりました。

あまり活動的に走り回ったりしなかったのは、気性の面の影響が大きかったとは思いますが、もしかすると激しい運動自体がしんどかったのかもしれません。

この手の疾患は基本的に改善することはなく、ダイエットや投薬で進行を遅らせることしかできないということでした。実際、機会があるごとに心拍や血圧などを診てもらいましたが、ごくゆっくりと、しかし確実に症状がすすんでいることが確認できました。

心疾患がやっかいなのは、心臓に負担が来るので運動ができない→体力が衰える→さらにちょっとした運動が負担になる・・・という悪循環に陥ることです。純粋に年齢的なものもあるのでしょうが、今思えば最後の一年くらいは体力の衰えが顕著でしたね。

2008年11月5日の寒い朝、ラックが倒れました。心不全から来るショック症状で、獣医さんに昇圧剤を注射してもらいました。夕方にはなんとか歩けるようになり、自宅に戻ることが出来ました。その晩は3人で川の字になって寝ました。眠れませんでしたけど。

翌朝、再びラックは立てなくなっていました。入院。レントゲンを撮ると、素人目にも心臓の肥大が明らかでした。

ラックを病院のケージに残して帰るのは本当に嫌でしたが、まだ望みがある以上は家に連れて帰るわけにもいかず、かといって私達が病院に泊まるわけにもいきません。

私達が帰ろうとしているとき、壁向きに寝かされ弱々しく頭だけ起していたラックの姿がいまでも思い出されます。

11月7日の朝、ラックが亡くなったという連絡が入りました。

約10歳と10ヶ月。心疾患のある大型犬としては頑張ってくれたほうかもしれません。

精一杯かわいがったという自負はありますし、できるだけのことをしたつもりではありますが、いかんともしがたかったとはいえ、十戒の最後のひとつを守ってあげられなかったのが心残りです。

Cosmos

元気なときの最後の画像。隣町のコスモスを見に行ったときのものです。

うちに来てくれてありがとね、ラック。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

受信しています・・・・

昨日は用事があって日帰りで東京まで行ってきたので、くたびれてしまってブログはお休みでした。スミマセン!

さて、あまりラックの話題ばかり続けて、リックがやきもちを妬くといけないので・・・・。coldsweats01

今日はちょっと南の方まで遠征してきました。

Hosp00

Hosp01

あれま。よくおわかりだね。coldsweats01

そう。数日前からときどき右耳の下を掻いてるな~と思っていたら、しっかり皮膚炎になってしまっていました。bearing

まわりの毛を剃ってもらい、塗り薬と飲み薬をいただきました。

Hihuen 患部の写真はちいさめに・・・・。coldsweats02

先生いわく、ゴールデンは皮膚の弱い子が多いので、この手の疾患は「しょうがない」んだそうです。シャンプーやブラッシングはマメにしているんですが・・・・。

そして、当然のことながらアレをつけることになりました。

Para00

わ、笑ってないよ。うん。

Amro

あー、そっちのネタは通じるかなぁ?・・・まあ名作ではあるけど・・・。

Para01

そういう誤魔化しかたは斬新かもしれない・・・・。gawk

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ラックとの出会い2

家にあらたにワンコを迎え入れるとなれば、普通は下調べを入念にしたり、ペットショップやブリーダーを訪ね歩いたりするものですよね。

ところが、ラックの場合は下調べどころか、実際に会うまで犬種以外は聞かされていませんでした。

性別も不明、年齢も「3歳ぐらいじゃなかったかな?若いと思うよ」とくだんの業者さんに聞いていたぐらいでした。実際には6歳だったんですけどね。gawk

会いにいく前日、ゴールデンを飼っている友人に「3歳からでもなつくのかな?」などと相談したのを覚えています。6歳なのにね。

6years

ご、ごめんなさい。coldsweats01  でもなんで関西弁・・・・。

心配をよそにラックはすぐに私たちになついてくれました。ずっと前からうちの子だったかのように。ワンコと散歩などした事のなかったツレでも、数日後にはひとりで散歩に連れ歩けるようになりました。

ペットショップはもちろん、ブリーダーから来た子ですら遺伝性疾患があったり問題行動があったなんて話を聞きますが、ラックはまったくそういうことがありませんでした。

あとは本当に家族の一員になりました。一日だけペットホテルに預けたことがありましたが、それ以外は必ず私かツレのどちらか、またはみんな一緒にいましたね。

一緒に泊まれるホテルやペンションも何軒か行ったね。蛍は毎年見に行ったっけ。どこへ行っても子供たちが寄ってきて「でっかいワンコだねぇ~」って言われたね。そして必ず「やさしい顔してるね~」って言ってくれたよね。

近所のノーリードの柴くんに噛まれて、噛み付き返したこともあったっけ。ラックが怒った(?)のを見たのは、後にも先にもその一回きり。あれはもしかして飼い主を守ろうとしたのかな?

本当に穏やかで聞き分けのいい、理想のワンコでした。

Tere

ちょーしにのらないの!きょうはここまで!bleah

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ラックとの出会い

今日はラックのおはなし。

Luck02a

ラックは私たちにとってはじめての飼い犬でした。

そのはじめてのワンコがあんなに理想的な子だったなんて、いま思うと奇跡のようです。

田舎に引っ越してきて間もなくの秋、自宅の基礎工事などをやってくれた業者さんに「犬をもらってくれって人がいるんだけど、どう?」と訊かれました。

たしかこの業者さんには世間話的に「せっかく田舎に来たんだから、犬を飼いたいんですよね~」というような話をしていたので、そんな話が飛び込んできたんだろうと思います。

これを話したこと、覚えていてくれたこと自体がまず偶然。

そして、当時ラックは脱走癖があり、以前その業者さんのところに迷い込んだことがあったのだそうです。そんな縁もあって前の飼い主さんはまずその業者さんに「もらってくれないか」と話を持ちかけたのでした。これも相当な偶然。

しかし業者さんのところにはフレンチブルドッグの先住犬がいて、さらに大型犬は飼いにくい状態。そこで私たちのところに話がまわってきたのでした。

ところがそのフレブルちゃんは翌春、全く突然に亡くなってしまいました。もし少しタイミングがずれていたら、ラックはうちの子にならなかったかもしれません。

話をいただいて数日後、前の飼い主さんのお宅に伺い、ラックと初対面しました。

いまでも鮮明に覚えています。

サークルから出してもらって、お散歩だと思ったのでしょう。目をキラキラ輝かせてハイになったラックが、飼い主さんと私たちの前まできて、オシリを地面に叩きつけるようにしてオスワリしました。

Osuwari

初対面でも「こんなにいい子にできるよ!だからお散歩連れてって!」と言っているのがすぐにわかりました(笑)。

まあるい目をさらに大きく見開いた表情は、ハイになっていても優しく穏やかで、つい女の子と勘違いしてしまいました。

お手をしようとさかんに差し出す前足の太さを見れば、男の子だというのは明らかだったんですけどね。

見に行く以上、ことわりずらいのは覚悟していましたが、一目見て「この子なら大丈夫!」と確信しました。

おっと、長くなったので続きはまた明日・・・・。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お肌の手入れその後

以前お肌の手入れで書いたとおり、足の裏には鼻と同様にオリーブオイルを塗っていたのですが、それだと滑ってしまうため自作の化粧水にかえました。

ラックはほとんど家の中で動き回らなかったため、オリーブオイルでも大丈夫だったのですが、リックはずっとアクティブなのでオイル系では滑ってしまうことがわかったのです。

また、鼻の方もオリーブオイルが美味しいのか(笑)どんどん舐めてしまうので、こちらはワセリンに変更しました。

Hana00

ふふふ。それがねらいなのだよ。smile

Hana01

またなつかしい表現方法を・・・・。

(最近こういう表現のまんがって見ませんねsweat01

Hana02

これはひどい。へんなかお~(笑)。

でもおかげできれいな鼻になったんじゃない?

Hana03 

ひび割れもすっかりなくなって、きれいな鼻になりました。good

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

運びます

さてさて、物を運ぶのは大の得意だと判明したリック。

朝刊を持ってくるのはすでにルーティーンとなっていまして、ポストを開けるだけで「持たせて!」と言ってくるほどになりました。

ただし、ハガキや電気・水道のレシートもくわえたがるのは困ります。coldsweats01

「そんなに得意なら!」ということで、カゴで物を運ぶのにもチャレンジ!

あはは。やっぱりいきなり食べ物は難しいか~。smile

でもこれならちょっと練習すればいけそうです。

調子に乗ってスーパーのレジ袋を持たせようとしましたが、こちらは失敗でした。どうもくわえたときの感触が気に入らないご様子。

持ち手の部分を工夫すればなんとかなるかな?

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

バリケン克服!

先日、なんとか成功した車載状態のバリケンへの乗り込みですが、今日はほぼ失敗なくできました。good

私のコマンドなら100%失敗なし。scissors

連れのコマンドでもなんとか乗り込めるようになりました。happy02

うちに来てから約一ヶ月、ずいぶんたくさんのことを覚えてくれました。

というか、要求しすぎなくらいいろんなことを要求してしまったかもしれません。ちょっとキビシイとーちゃんだったかな?

でもそれに一所懸命応えてくれたリックには感謝するやら感心するやら。bleah

さーて、明日からもびしびしいくで~!happy02

Maji00

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ポチっとしていただけるとうれしいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »