« 無料ドッグラン | トップページ | 招かざる客 »

魚を探して

釣り師にとって早春といえば渓流の解禁です。

うちの近くには春先にフライ(毛ばり)で釣りになるようなところがあまりないので、今日は木曽川の方に良いポイントがないか、偵察してきました。

ところが、去年のうちに目をつけていたポイントのあたりで消防団が訓練を行っていて釣りができません。困ったなあ・・・・。

しょうがないのでもう少し下流を見てみました。

今日も暖かくてストーンフライ(カワゲラ)が結構飛んでいたんですが、魚の姿は見当たりません。

Kisogawa00

空中の白い点々がストーンフライです。この日はグレーで#14程度のサイズのものがかなり飛んでいましたが、こいつらは陸上羽化なので数のわりには捕食対象にならないことが多いんですよね。案の定ライズも全くなしで・・・・。

Kisogawa01

あ、はい。coldsweats02

Kisogawa02

う。いやそんな、めっそーもない。coldsweats01

・・・・わかりました。やめます。weep

と、いうわけで、あとはドライブとお散歩でした。

Kisogawa03

こちらは南木曽町の木曽川に架かる桃介橋。現在の橋は再現されたもの(橋脚のみオリジナル)ですが、国の重要文化財に指定されているそうです。

Kisogawa04

渡りながらも川を覗き込みますが魚影はなし。crying

Kisogawa05

そのかわり、川原の広場でフライングディスク競技をやっていました。

Kisogawa06

ボーダーにコーギー、それにラブと飼い主さん達が楽しそうにやってましたね。

その後、柿其渓谷へ行ってみました。これで「かきぞれ」と読みます。

Kakizore01

この水の透明感!

渓流は見飽きるほど見ている私ですが、ここまで水がきれいに見える川は珍しいと思います。

正確に言うと、大抵の日本の渓流は極めて透明度が高い水なんですが、それを引き立てる川底の色とのマッチングなんですよね。山梨の尾白川などもそうした例です。

Kakizore00

柱状の石もあったりして、造形的にも特異です。一見の価値あり。

ところで、ここの上流の集落で面白い看板を見つけました。

Kakizore02

おお、すごい!coldsweats02

自立して仕事をこなすキャリア犬ですか~。

リックにも見習って欲しいものです。

木曽川支流では柿其渓谷のほかに阿寺渓谷も美しいと評判です。今日は時間がなかったので寄りませんでしたが、また機会があれば御紹介したいと思います。

今日は一日動き回ってくたびれました~。bearing

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

|

« 無料ドッグラン | トップページ | 招かざる客 »

リック」カテゴリの記事

コメント

リック君もお出掛けだったんですね~。
良かったね!

綺麗な景色、居ながら観光させて頂きました。(^^;
ブログならではです。

橋は横からみたら幅が細いのかと思いましたが、結構幅があるんですね~。
リック君、颯爽と歩いてる♪
家ならたぶん・・恐がって進みません。
全く意気地なしなんですよ。(TT)

たまに、趣味の事をじっくり書くのもいいと思いま~す。
そういうとこから、同じ趣味の輪も広がったりしますしね!

投稿: ツボミです | 2009年3月 2日 (月) 22時33分

ツボミさん、ありがとうございます。

木曽は昔からの街道筋でありながら、谷が狭いせいか開発が進まず
いまだに少しひなびたところがあって、とても旅情があります。
当時の宿場町も多く残っていて人気がありますね。
そのへんはまた機会を見つけて御紹介しようと思います。happy01

結構幅もあるし、しっかり安定してるんですよ。
というより、ほとんど揺れません。>桃介橋
うちの近くの吊り橋の方がずっとせまいし揺れますね。
ラックもそうでしたが、リックもこういうところは全然平気です。
ただ、ラックは手すりのない狭い橋は苦手だったかな?
リックはどうだろ?花桃の名所にそんな橋があるので
いまからちょっと楽しみです(笑)。

投稿: とんすけ | 2009年3月 3日 (火) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147190/28428721

この記事へのトラックバック一覧です: 魚を探して:

« 無料ドッグラン | トップページ | 招かざる客 »