« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

安曇野~奈良井

遅ればせながら、うちの車にもETCを取り付けました。

国交省の天下りどもにむざむざ甘い汁を吸わせたくなくて、ずっと抵抗していたのですが・・・・休日一律1000円には勝てません。

たかが有料道路の料金授受に、あんなややこしくて出来の悪い高コストなシステムはまったく不要なはずなんですけどね。

実際、諸外国ではフロントガラスにバーコード貼るだけで実現しているところもあります。

ETCゲートひとつで数億円とかいうのにも腹が立ちますが、エレガントでないシステムというのはそれだけで悪です。angry

とまあ気分の悪い話はそれぐらいにして、付けたからには使ってみたい・・・・もとい動作テストを兼ねて安曇野まで行ってきましたので御報告。

Azumino00

そう、そしてワサビ園といえば水車!

Azumino01

なんですが・・・・。

Azumino02

すごい人気でなかなか記念撮影の順番がまわってきません。coldsweats01

Azumino03

しかし、ここでゴムボートの営業やるのってどうなんですかね・・・・。一時的に通過するだけならともかく、写真右上の場所で常時待機してるんです。絵にならないし風情台無しでは・・・・。

以前はあんなの無かったのになあ。

ヤマメかイワナのライズがあったら釣ってやろうと思っていたのですが、ハヤとニジマスばかりのようだったので早めに退散。帰りは国道19号をまわってきました。

Narai00

途中、奈良井宿に寄って夕方のお散歩。昔の町並みを保存した中仙道の宿場町です。

Narai01

ところどころに湧き水を利用した水場があります。

Narai02 

はいはい。gawk

Narai03

つめてー!bearing

Narai04

ほんとだねー。happy02

最後に権兵衛トンネルを通って帰ってきました。

うちの近くまで来てこんなところを発見。

Ina00

これまた地元有志の活動のタマモノです。

おおっ、そしてこれは・・・・。

Ina01

水をはった田んぼのむこうに南アルプスの山並みをかたどってありました。

凝ってますね~。happy01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

よけたいもの

日曜日のお天気は結局降ったりやんだりでした。

F1のトヨタも初優勝ならずでしたね。despair

そんななか、バードテーブルには新しいお客さんが。

キセキレイです。

Kisekirei00

ちょっと色が違うだけで、ハクセキレイとはずいぶん印象が違いますね。

Suzume00

めずらしい!スズメもきてました!

普通はちっともめずらしくないんですが、うちの庭にはめったに来ないんです。

一列になって餌をついばんでるのが微笑ましい。happy01

ところで。

皆さんのところのワンコはグレーチングの上を平気で歩けますか?

グレーチングというのは側溝などの開口部にかぶせる網状になった金属のアレ↓です。

G00

ラックがこの上を歩くのが苦手で避けて歩いていたので、リックが来たときに注意して見ていました。

うちに来て数日は全然気にせず上を歩いていたので「へー、大丈夫なんだ」と思っていたんですが、気づくといつのまにか避けて歩くようになっていました。

G01

なんでよけるの?

G02

狭くてもよけます。

なんで?こわいの?

G03

肉球が痛いのかな~?

でも、そうかと思うと・・・・。

G04

こんなに狭いところで、前足はわざわざよけているのに・・・・後ろ足が思いっきりのっかってます(笑)。

よくわかんない子だね~。coldsweats01

G05

ほんとかなぁ~?

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

雨です

今日は朝から晩まで雨でした。

Rainyday00

この方もやる気なさげです。

私もF1のフリープラクティスとか予選を見て一日うだうだしてました。

結果、トヨタがポールポジションと2番グリッドを独占。明日の決勝に初優勝の期待がかかります。どうなることか。

motoGP(バイクレース)第二戦日本ラウンドの予選もあるはずだったのですが、現場の茂木(栃木県)も大雨で中止になってしまいました。

motoGPは開幕戦も雨にたたられてます。砂漠の中のコースだったのに、一年分の降水量が一夜で降ったとか。coldsweats01

それだけなら普通はレース決行なんですが、ナイトレースだったため視界不良で史上初の順延になっちゃったんですね。

モータースポーツはヨーロッパが本場とはいえ、そのテレビ放映時間を優先するようなゴリ押しをするからこういうことになるんですよねー。

そういえばF1も今年はまだまともなレースがありません。

第1戦はアクシデントでペースカーフィニッシュ、第2戦は雨で赤旗中断のまま終了。第3戦も雨でペースカースタート・・・・。

これもヨーロッパのテレビ放送に時間を合わせた弊害が多く出ています。angry

そろそろまともなスタート&フィニッシュを見たいものです。

Rainyday01

あー、起きたの?

じゃあボロッちくなった靴下、新しいのと取り替えようね。

Rainyday02

ちゃちゃっと手早く。

Rainyday03

はい完了。

Rainyday04

もう寝るのかよ!bearing

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

静かな公園

今日も良く晴れました。

Euro00

いきなりウソつかないの!bearing

ということで、ここはI市にある公園です。なんちゃって風車もあるし、一見ヨーロッパの風景みたいでしょ?

標高の高いところにあって眺めも良く、手入れも行き届いているのですが、なにぶん市街地から遠く離れているので規模のわりに利用者が少ないのでした。

Euro01

すでにノシバがかなり緑になってきています。うちの庭の高麗芝はまだまだ茶色なのでこれはうらやましい限り。

Euro03

広い芝生を独り占めだもんね~。

Euro04

ツツジがたくさん植えてあるんですが、まだ一種類しか咲いていませんでした。

これはロードデンドロンヨシノcoldsweats02という品種だそうな。

この公園の横はすぐ山林になってまして、タラの芽やコシアブラが採れます。

タラの芽はあらかた採られてしまっていましたが、コシアブラはまだまだあったので採ってきました。

Euro05

これがコシアブラ。

大きな木でもこのような膝から腰ぐらいの高さの幼木でも、出てくる新芽の大きさは大差ないのがタラの芽との大きな違いです。

香りがタラの芽よりずっと強く、こちらのほうが好きという人も多いようです。

ツレもコシアブラ派。私は癖の少ないタラの芽のほうが好みなんですけど。

で、コシアブラを探してちょっと茂みの中を歩いたら・・・・。

Euro06

あーあ、なにやってんの。もー!angry

Euro07

古い。これは古い。gawk

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

お寺をお散歩

今日は枝垂桜で有名な近所のお寺までお散歩に行ってきました。

枝垂桜もほぼ終りでしたけど、そのぶん人も少なくてゆっくり散歩ができました。

Kouzenji00

木によってはまだこんなに咲いてたりもします。

Kouzenji01

さすがに手入れの行き届いた庭園ですね。

Kouzenji02

道路の向こうからめちゃめちゃ吠えられてるのが気になっていて、名前を呼んでも視線をくれません。sad

Kouzenji04

境内には杉の巨木が立ち並んでいます。すごい迫力。

Kouzenji05

シンプルな感想だね~(笑)。まあ正しいけど。coldsweats01

樹齢何百年でしょうか?

お寺自体は今年で1150年の歴史があるらしいので、もしかすると樹齢もそのくらい?wobbly

ワンコもその1/10ぐらいでいいから長生きしてくれないかな~。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のバードテーブル

今日は一日雨が降ったりやんだりのお天気でした。

しかし、お散歩の時間だけ強く降るってどういうことなんでしょう・・・・。angry

そんな一日でしたので、おしなべて事もなく、平和な一日でありました。

したがってネタがございませんので、昨日のバードテーブルまわりの様子をご覧ください。coldsweats01

Tsugumi00

こちらは昨日の朝方きてくれたツグミ。シベリアへ帰る途中でしょうか。

Shime00

同じ時間帯にシメも来てました。首をかしげる様子がかわいい(笑)。

Shime01

リンゴと種ミックスをおいてあげたら、しばらくはシメが食べてましたが・・・・。

Hiyo00

すぐに常連さんがやってきました。

Hiyoshime00

あえなく締め出されるシメ・・・・。(ほら、笑うところですよ!)

Shime02

でも地面にも文字通りおこぼれがあったので、お腹のたしにはなったようです。

「しめしめ」って言ってました。

・・・・おあとがよろしいようで~。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

花桃の里

以前、カンゾウを採りに行った場所を再訪しました。

小川沿いの地味な谷間を進んでいくと、突然目の前がパッと明るくなります。

Hanamomo00

地元有志の方がハナモモやシバザクラを植え続け、いまや知る人ぞ知る市内の名所になっているんです。

Hanamomo01

なんで関西弁・・・・。coldsweats01

まあ大阪のおばちゃんが好きそうな派手さではあるけどねー。

Hanamomo03

ヤマブキも咲いていました。

Hanamomo04

ニオイをかいでたら花びらがついちゃった。

Hanamomo06

ちなみにカンゾウはこんなに大きくなってました。

さすがにもう食べられませんね。coldsweats01

Hanamomo02

なになに?

Hanamomo07

うわー、オチまで用意してあった!bearing

至れり尽くせりの花桃の里でした!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

上達しました

ゴールデン好きの方ならとっくに御存知だと思いますが、旧広島球場の、そして日本初のベースボールドッグだったミッキーくんが去る14日に亡くなりました。weep

12歳の誕生日の2日前だったそうです。

ミッキーくんを師匠として「運び系」の芸を磨いてきたリック一家も意気消沈しております。

しかし、落ち込んでばかりはいられません。

ミッキーくんを目標として頑張ってきた成果をお届けします。

そう、ミッキーくんへのトリビュートです。bleah

だいぶ上達したかな?

以前は取っ手を直接口にくわえさせていましたが、いまはコマンドで床に置いたカゴをピックアップできるようになりました。

ツレの受け取り方がヘタクソで(いつもは私が受け取り役ですが、撮影の関係で今日は逆になりました)、奪い取っているみたいに見えますが(笑)、ホントはもっと上手に渡してくれるんですよ。

ミッキーくん、リックは君とラックをお手本に頑張ります。お疲れさま。ありがとうね。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タラの芽

裏の林のタラの芽、いくつかは食べられそうな大きさになったので採ってきました。

Taranome00

右上の小さいやつはコシアブラ。それ以外は全部タラノメです。

Taranome01

天ぷらにして抹茶塩でいただきました。

やわらかさと香りがなんともいえません。絶品でした。

採れたての一番芽ですから美味しくないわけがありませんね。

Taranome02

このひとはシャンプーしてお疲れ&ご機嫌斜めのようです。

デザートのリンゴでカンベンしてください。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

池めぐり

うちのまわりには、飲料用または農業用の水を溜めておくための池がいくつかあります。

大抵は池のまわりに桜が植えてあるので、お散歩に行ってみました。

まずは一月にキジが出た池へ。

Ike07

桜はなぜか水辺がよく似合う気がします。

Ike06

ほぼ満開です。家から一番近い桜の見所ですね。

人も少なくて落ち着きます。

Ike00

このへんは標高が高いので桜もまだ八分咲きといったところ。

前回、曇っていていまひとつだった南アルプスの眺めもこのとおり。

Ike01

池の反対側にまわると中央アルプスが。

Ike02

すぐ近くにある、もうひとつの池にも寄ってみました。

Ike03

ほぼ無風なので、鏡のような水面に桜とアルプスが映り込んでいます。

Ike04

ミツバツツジが満開でした。

Ike05

映り込みが面白くて、つい同じようなのを何枚も撮ってしまいました。coldsweats01

ところで、ソメイヨシノってみんなクローンだって知ってました?

何年か前にそのテの本が話題になったので、御存知の方も多いかも知れません。

もともと一本の木から接木や挿し木で増やしたものなんだそうです。

従って世界中のソメイヨシノは遺伝的にはすべて同一。

だからこそ同じ条件なら一気に咲き誇るわけなんですね~。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

裏の林で

さてさて、桜ばかり追い掛け回しているうちに、うちの裏の林でもタラノメがだんだん大きくなってきました。

Taranome00

あと一週間ぐらいで食べごろでしょうか。それまで他所の人に採られないといいんですが・・・・。

Mizubasyou00

庭のミズバショウも咲きました。

Syoujoubakama01

こちらはショウジョウバカマ。

Syoujoubakama00

群生しているところもあります。

Turip00

日当たりのいいところではチューリップも。

Biora00

プランターのビオラたちはいよいよ元気。

でもこちらの方は春眠暁を覚えないようで・・・・。

House01_2

なんでもないよ~。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

春爛漫 その2

桜めぐりドライブ初日は謀らずも川沿い特集になりましたが、2日目はこれまた偶然城跡特集となりました。

まずこれまでもときどきご紹介した城跡の公園。先日下見にも訪れたところです。

ひとまずここでピクニックランチ。

Sakura00

連日の日本晴れ!happy02

Sakura01

ほんとだね~。

Sakura02

平日でもたくさんの人手です。屋台の売店も出てましたね。

Sakura03

城跡なのでお堀の跡もあります。

そしてお次は固有種のタカトオコヒガンザクラで有名な高遠城址公園へ。

今の時期は国道で行こうとすると渋滞で大変な目に遭いますが、そこは裏道を知っている強み。なんなく最寄の無料駐車場へたどり着きました。土日はさすがにこうはいかないでしょうね。

Sakura04_2 

ピンクの濃い、鮮やかな桜です。

Sakura05

さすが全国区だね~。coldsweats02

二日連続でもうおなかいっぱい!というほど桜を堪能しました。

このあと旧長谷村の道の駅まで行ってソフトクリームをゲット!

リックにもちょっとだけ分け前を上げました。happy01

Sakura06

だね!happy01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春爛漫 その1

昨日今日と素晴らしいお天気だったので、連日桜めぐりのドライブをしてきました。

二度に分けて御報告します。まずは昨日の分。

長野で最も暖かいといわれる、I市の桜はそろそろ散り際だろうと考え、初日は南へ。

雲ひとつない晴天にくわえ、道路わきでも桜やミツバツツジがたくさん咲いており、これ以上ないドライブ日和です。

まずは川沿いの桜並木のある場所へ。

Sakura00

ちょうど満開から散り始めの一番キレイな時期です。

Sakura01

気温は25度近くまで上がり、日向を歩いていると汗ばむ陽気です。

Sakura02

まさに快晴!happy01

Sakura03

次に来たのはまた別の川沿いにある公園です。

Sakura04

さすが、和風の庭園に桜はよく合いますね。

Sakura05

芝生の広場もあります。

Sakura06

こんな場合、やはりアルプスと桜をバックに撮りたくなります。coldsweats01

実はこの公園、去年のこの時期にたまたま通りかかって覚えていたのでした。

「ラックと一緒にお花見するのに最適!」と思っていたんですけどね。weep

Sakura07

本日最後はI市市街地を流れる、これまた川沿いの公園です。

Sakura12

うわー、すごいね!happy02

Sakura08

桜は散り際。花桃も咲いていました。

Sakura09

こちらもキレイです。

Sakura10

残念、これは見るだけで食べるモモじゃないんだよ~。coldsweats01

Sakura11_2

だめえ~っ!それも見るだけ!!bearing

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スイセン満開

今日はめずらしく朝から更新です。

朝の散歩に同行して、満開のスイセンを撮影してきました。

Suisen00

まわりの土手も含めると20万株ぐらいあるんだって!coldsweats02

わざわざ朝来たのには理由がありまして・・・・。

Suisen01

西側の山をきれいに撮るには午前中じゃないとだめなんですね。

Suisen02

こちらは昨日の午後に撮った画像。午後は逆光になるし雲も出やすいんです。

それでわざわざ今朝再挑戦したのでした。

Suisen03

↑逆に、東側の山は午後の方がきれいに撮れます。

Suisen04

カッコよく撮れたかな~?coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

開花宣言

Sakura00

ってゆーか、いつのまにかほぼ満開です!coldsweats01

うちのあたりではまだ蕾も色づいていないので油断していましたが、市内で一番標高が低く暖かいエリアでは、一気に開花が進んだようです。

Sakura01

キレイだね~。

Sakura02

里や山肌にもピンクのアクセントがついて華やかです。

Sakura03

こっちもキレイだね~。

Sakura04

それは花の・・・

Sakura05

やっぱり花より団子オチか~。bearing

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

おうちを作りました

クレートトレーニングをかねてサークル内に置いておいたバリケンですが、実際に車に載せて使うようになったため、サークル内にはハウスなしの状態が続いていました。

いちいちバリケンを載せたり下ろしたりするのは大変ですからね。

そこでまたもや伝家の宝刀ヤッツケシンプルソリューションでハウスを新築しました。

House00

あれ、なんで斜めに撮影したんだろう?(笑)

余っていた1×4材などでフレームを作って、タオルケットなどをかけただけなんですけどね。coldsweats01

適度な狭さと薄暗さがあればいいのかな?ということでこうなりました。

サイズはバリケンより一回り大きいぐらい。ちょっと広すぎかな?

具合はどーお?

House02

またそれかい!gawk

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お肌のお手入れと靴下その後

荒れがひどかったリックの鼻と肉球ですが、お手入れのかいあってか、ずいぶんよくなりました。

Hana00

ちょっとウインターノーズ気味で色が薄くなってますが、ひび割れはなくなりました。

Hana02

肉球もこのとおり。こちらは靴下を常用しているおかげもあるかもしれません。

その靴下ですが、再度改良を加えてあります。

Hana03

足裏側にあたる部分のゴムコーティングは、大きな力がかかるためどうしてもはがれやすくなっていたので、別の素材の滑り止めを貼り付けました。

大型犬ともなると歩くときにはかなりの力が加わるようで、左の素材そのままだと荷重に耐えられず、数週間程度でゴムのような部分が剥離してしまっていたのです。

多少剥がれても滑ることはないのですが、剥がれたゴムが部屋中に散らばるのはありがたくありません。

この改良で耐久性が大幅にあがり、剥がれたゴムのゴミに悩まされることもなくなりました。

Hana04

あんた靴下履くとなぜかえらそうになるね・・・・。gawk

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

桜咲く?

そろそろ菜の花が咲いていないかな?と思ってドライブしてみました。

お目当ての菜の花は全く咲いていませんでしたが、早咲きの桜がいくつか見つかりました。

Sakura00

これは幼稚園に植えてあったもの。エドヒガンとかかな?

他よりずいぶんとよく咲いていたので注意してみてみましたが、この特徴的な枝の模様はやっぱり桜ですよね。

Sakura01

その後、河川敷のコースを散歩しました。

Sakura02

小さい木だけどきれいだね~。happy01

Kiiroihana00

うん。名前はわからないけどね。coldsweats01

Shiroihana00

これはユキヤナギって言うらしいよ。

Colorfull00

ほんとだね~。happy01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »