« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

食べ方が・・・・

さてさて。

はじめて骨タイプの大きなうまうまをもらったリックですが・・・・食べ方がわかりません。coldsweats01

ちょっと長くなりますが(3分強)動画をごらんください。

こんなに文字通りの見事な「右往左往」ははじめて見ました。gawk

最後はちゃんと食べ方もわかって、満足してくれたようです。

よかったよかった。happy01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

半年

リックが我が家にきてからちょうど半年たちました。

あっという間でしたねー。

Hantosi00

↑こちらはうちに来た日のリック。

Hantosi01

そして今日のリック。

こうして見ると、ずいぶん毛が伸びたね~。

ゴールデンらしい、もふもふのコートになりました。

ということで、半年記念(?)に某道の駅にやってきました。

Hantosi02

ここのパン屋さんのクロワッサンが美味しいんです。happy02

Hantosi03

リックには味付けのきつくない、右端のくるみパン(のくるみ抜きcoldsweats01)をあげました。

Hantosi04

おやつのあとは、ちかくのダムサイトにあるハーブ公園などをお散歩。

Hantosi05

Hantosi06

Hantosi07

いろんな花が咲いていました。

Hantosi08

きれいな芝生もあります。

Hantosi09

こちらはダムサイト。

Hantosi10

風があたるのでとても涼しくていい気持ちです。

さて、その後はいろいろと半年記念プレゼントcoldsweats01を購入しつつ帰ってきました。

まずは夏に向けてこちらのひんやりプレート。

Hantosi11

Hantosi12

単なるアルミのプレートではなく、中空構造になっているので熱が逃げやすそうです。

Hantosi13

ラックはストーブの炉台である石のプレートの上で涼むのが好きだったので、とくにこうしたものはいらなかったのですが、リックはなぜか炉台に乗らないのでこれを買ってきました。

毛もリックのほうが密に生えていて、ラックに比べてもかなり暑がりのようなので・・・・。

Hantosi14

そして、この方にとってのメインはどう考えてもコチラ。

食べ応えのあるうまうまです。happy01

このタイプははじめてあげたので、最初のリアクションがとても面白かったのですが、長くなりましたのでそれはまた明日。coldsweats01

 

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シジュウカラのヒナ

なにやらまたツレが庭で生き物を発見した様子。

「なんか鳥のヒナが飛べなくなってるみたいだからなんとかしてー」

「なんとか」ってなんだ。gawk

これは難題ですねー。巣に戻すったってどこにあるか解らないし、野鳥を飛べるようになるまで面倒みるなんて大変なことです。

まあ、とりあえず言われたあたりを見てみると、確かにいました。

From40

まだずいぶん小さい感じのシジュウカラのヒナです。

これで巣から飛ぼうとしたのかな?

まともに飛べるようになるにはまだまだ早いように思えますが・・・・。

From401

こら~~~っ!bearing

物騒なこと言わないの!pout

どうしたもんかと考えていると、電線に親鳥らしきシジュウカラがとまってさえずっています。

するとこの小さなヒナがおぼつかないながらも飛び立ちました。

お隣のアジサイの枝にとまろうとして失敗し(笑)、ベランダの枠のむこうに飛んでいって見えなくなりました。

へえ~、あんなに小さいのに一応飛べることは飛べるんだ。

どうしてあんなところに落ちてるのか不思議でしたが、そこまで自力で飛んできてたんですね。

こちらとしてもひとまず安心。happy01

From402

良かったじゃない。

From403

待て。

かわりってなんだ。gawk

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ホタル祭り

東日本一といわれるT町の蛍の名所に行ってきました。

蛍の保護のため、水路や草むら、遊歩道が整備された公園になっています。

蛍は日中蒸し暑くなった日によく出るということなので、暑かったこの日に急遽リックファンのおばちゃんたちを誘ってお出かけです。

Hotaru03

公園内はフラッシュ禁止なので手前の橋で記念撮影。bleah

8時ごろになるとだんだんと光り始めました。さらにしばらくすると空を飛ぶ個体も増えてきます。

難しいだろうとは思いつつ、動画撮影に挑戦してみました。

が、闇夜の蛍は動画撮影が最も難しい素材のひとつと痛感。bearing

肉眼で見た美しさの百分の一も再現できていない気がします。

ちなみにこの日は7600匹ほどが確認されたそうです。

実際に現地で見ると星空かイルミネーションのように見えるほどでした。

公園内をしばらく歩いていると、にわかに歓声が。sign02

見るとリックの頭に蛍が・・・・。happy02

まわりの人たちに大うけでした。

これも一応撮影してみましたが、やっぱりなにがなんだか解りません。weep

歓声で状況を御想像ください。coldsweats01

Hotaru04

蛍さんとお笑いコンビでも組む?smile

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サクランボ!

お客さんがお土産にサクランボを持ってきてくれました。

しかも本場、山形産の佐藤錦です!happy02

Cherry00

さすが有名な佐藤錦、なにやら色艶も違います。

Cherry01

・・・・そんな気がします。

たくさんいただいたのですが、箱にも書いてあるとおり、サクランボは新鮮さが命。

調べたところによると冷蔵庫に入れてもせいぜい一晩が限度で、それ以上時間が経つと味が落ちてしまうのだとか。

二人では二日で食べきれないし・・・・。

ということで、この方の出番です。catface

Cherry04

いやまだ呼んでなかったんだけど・・・・こんなときだけ察しがいいね。coldsweats01

Cherry05

リックの分は種を取り除きました。

Cherry02

ヨダレがすごいです。delicious

Cherry03

あっという間に完食です。

お味はどうでした?

Cherry06

そりゃー美味しいですよね!happy02

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

激しいヘソ天ダンス

リックは最近、毎日ヘソ天ダンスをやってます。

しかもハードなやつを結構長めに。coldsweats01

背中や頭を撫でているとはじめることが多いんですが、どこか痒いというわけでもなさそう。

運動不足かなぁ?

体重・体型はほぼ理想的なんですけど。

Afterhesoten00

踊ったあとは満足げな顔して眠ります。catface

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

光る麦畑

うちのまわりでは今、麦が収穫間近になっています。

麦畑って緑のときもきれいですが、実って色づくと金色に光ってきれいなんですね~。

撮影の腕が悪くていまひとつキレイに撮れていませんが・・・・。coldsweats01  実際にはもっとずっときれいに見えるんです。

で、これってゴールデンの毛並みに似てると思いませんか?

とくにシャンプーしたばかりのもふもふのときの毛に・・・・。

リックは次のシャンプー間近なので逆光の助けを借りましたが(笑)。

Golmugi00

ただちょっと犬くさいけどね~。happy02

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒストリックカーフェスティバル

ふぃ~っ。週末は忙しくてPCすらほとんど弄れませんでした。

なかなか更新できずにスミマセン。despair

ということで、昨日はいつもの公園の近くでヒストリックカーというかクラシックカーというか、要はちょっと昔の懐かしい車が集まってるということで、見物に行ってきました。

この情報はぶなママさんからツレがメールで教えていただいたようです。ぶなママさんありがとうございます。

車はわりと好きなほうですが、正直なところクラシックカーはよくわかりません。coldsweats01

でもこれは子供のころ大好きでした~。

Car00

ディーノ246GT(30年以上前の記憶が正しければ・・・・)です。

「スゴイ車」はいろいろありますが、これ以上に美しい車って思いつきません。

スモールフェラーリってディーノとか308とか優美なのが多いですよね。

そしてこちらは12気筒エンジン搭載の「本流」です。

Car01_3 

ちょっとリック!かんじんのベルリネッタ・ボクサーが見えませんよ!coldsweats01

Car02

そ、そうですか・・・・。coldsweats02

しかし、あのころ「スーパーカー」と呼ばれていた車たちは、いまやクラシックカー、ヒストリックカーなんですね~。歳とるわけだ・・・・。coldsweats01

Car03_2

こちらはロータス・ヨーロッパ。フロントバンパーがないのは初期型かな?

Car04

ジャガー・Eタイプのロードスター(オープンカー)です。

Car05

あのね・・・・あれは軽トラックってゆーんだよ・・・・。gawk

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

へそ天でフリーズ

長野県も昨日梅雨入りしました。

うちのあたりも昨日は午後から雨になり、トレーニングはお休み。

今日は晴れてかつ涼しかったので、またボールを使ったマテのトレーニングをしました。

中一日おいたせいか、はじめは一昨日の成果がすっかり元に戻ってましたけど・・・・。coldsweats01

Kutabire00

ボールのトレーニングは走り回るから結構疲れるよね~。

ひとしきり大人しくしていたと思ったら、へそ天ダンスを始めました。

疲れてるんじゃなかったのか・・・・。gawk

今日はダンスはうまく撮影できなかったのですが、なぜかダンスの後もそのままのカタチで固まってました(笑)。

Hesoten00

ちょっとリックさん、ヘンだよそれ。coldsweats01

Hesoten01

それじゃかえって疲れるんじゃない?

Hesoten02

言われる前に気づこうよ・・・・。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ボール マテる?

今日は午後から陽がかげって涼しくなったので、庭でトレーニングです。

リックは刺激に対して弱いというか、敏感なところがあります。

うまうま、好きな人、他のワンコ・・・・そうしたものが近づいてくると我慢できなくなってしまうんですね。

だから、「マテ」がしっかりできるかどうかは、より重要になってきます。

そこで、今日はリックの大好きな「ボール」を使ってマテの練習です。happy01

右手でボールを投げたり取ったりしつつ、左手でカメラを持って撮影してるので、映像的にかなり見苦しいですがどうぞ御容赦を。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

クラフトフェア

近所でクラフトフェアがあったので行ってきました。

「杜の市」と銘打たれたこのフェア、毎年この時期に開催され、今回で13回目だそうです。

Craft00

といってもご覧のとおり、会場はおなじみの吊り橋のある公園です。coldsweats01

いつもの静かな様子と違い、今日ばかりは大盛況&大混雑。

どんなものが売られているかというと・・・・。

Craft01

不思議な笛や鈴。

Craft02

挽きもの。

Craft03

おもちゃ。

Craft04

家具などの木工品。

Craft05

ガラス細工や陶器類。

Craft06

布、革製品。

Craft07

ねこ。

Craft08

いぬ。

Craft09

アリ。

などなどなんでもアリ。coldsweats01

雑多な手作り製品があふれていて不思議な雰囲気です。

売っている人・・・・は大抵の場合作者本人なんですが、これがまたアヤシイ人たち自由人の雰囲気を色濃く漂わせる人たちばかりでとても楽しいです。

Craft10

池のまわりもお店と人がいっぱいです。

Craft11

いつもとは別の場所に来たみたいだね。coldsweats02

Craft12

そしていっぱいかわいがってもらいました。happy01

Craft13

よかったね!happy02

このクラフトフェア、あしたも開催しています。お近くの方はぜひどうぞ。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ひとりでマテる?

今日は雨。ということで、室内でできるトレーニングをやってみました。

すでにチャイムで玄関にダッシュするということはありませんでしたが、もう一歩進めて、チャイムが鳴ってもその場でマテが続けられるように練習です。

一人がコマンドを出したうえで身を隠し、もう一人が玄関に回ってチャイムを鳴らします。

途中、カメラが傾いちゃったのはご愛嬌ってことで。coldsweats01

これはわりとすぐできるようになりました。happy01

フセ、マテのトレーニングを続けているおかげかもしれません。

次は長時間のマテにも挑戦する予定です。catface

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

再教育?

リックがうちにきて5ヶ月以上が経ちました。

だいぶ慣れて落ち着いてきたのですが、ここでもうちょっと頑張ってワンステップ上の賢いワンコと飼い主になりたいと考え、再度トレーニングをはじめることにしました。

目標は「どんなときでも飼い主の指示に従うこと」です。

具体的には、例えノーリード(実際にはしませんが)でも安心して散歩ができ、解除されるまでは長時間でも、そしてその間なにかの誘惑があっても「マテ」が継続できるところを目指します。

かなり大変だとは思いますが、目標は高いところに設定した方がいいですからね・・・・きっと。coldsweats01

Mjsk00

まじっす。angry

リックはとりあえず、オスワリ、フセ、マテ、コイなどができますが、いずれも近距離・短時間・無刺激でないと安定しません。

つまり指示した者が遠くにいたり姿を隠したり、あるいは食べ物を持った人が近くを通ったりすると、「マテ」が解除されていなくても勝手に動き出したりしてしまいます。

「マテ」のコマンドでしっかり待っていてくれれば、私達にとってもありがたいですし、よりいろいろなところへ安心して連れて行けますから、リックにとっても好都合なことです。

まずは手始めに、離れたところからでもコマンドでフセ→マテができるように練習です。

実に単純に見えると思いますが、最初の位置でマテをしてから指示者が離れて行ったところで「フセ」をすると、どうしても近寄ってきたがるのでちょっと苦労しました。

リードがぴんと張る状態で何度か「フセ」の動作を練習し、その後リードに弛みを持たせた状態で同様に指示して成功するようになりました。

また、フセの状態で指示者が近づくときに起き上がってしまってもいけません。解除のコマンドなしに刺激に反応してしまってはダメなんですね。

比較的安定してできるようになるまで30分ほどかかったでしょうか。

ここから徐々にバリエーションを増やしていきたいと思います。

どこまで良い子になれるか、乞うご期待。happy02

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

6月

あっというまに6月ですね~。

衣替えの時期ですが、今日はちょっと寒い一日でした。

鮎が解禁になるのも6月1日のところが多いですね。長野は7月ですけど・・・・。

鮎といえば、先日NHKのローカルニュースで、上田市の小学生が千曲川に鮎を放流してるところをレポートしていました。

いわく、自然に親しんで欲しいウンヌン、ということでしたが・・・・ちょっと待った。paper

この時期、千曲川の上田市あたりに鮎を放流・・・・となれば、多少なりとも川と魚に詳しい人なら疑問に思うはずです。

放流されていたのは成魚の鮎。これは間違いなく鮎釣り用の放流で、子供たちは体よく「漁協の手伝い」をさせられたに過ぎません。

なぜなら鮎は降海して産卵する魚で、千曲川の上田市付近から海に出て産卵することはありませんから、釣られなくとも放っておけば秋には死滅します。

インタビューに対して「元気に育って欲しいです」と答える小学生を見て胸が痛みました。down

川をキレイにとか自然を大切にというわりには、肝心なところを教えてないんですね。

上田市あたりなら、ちょっと遠足気分で山に出かければ、いくらでも渓流魚のすむ川があるはずで、そういうところに禁漁区でも設定したうえで、自然再生産可能なヤマメなりイワナなりを放流すればいいものを・・・・。

そんなことすら考えの及ばない人たちが教育を担っているんですから、困ったものです。

無論、放流自体が実は悪影響があるという説は知っていますが、だからといってあえて死滅魚を小学生に放流させるという話にはならないはずです。この放流作業を進めた人物がそこまで考えていたとは思えません。

まずはセンセイがたがもっと自然に親しみ理解を深める必要があるようですね。angry

さてそれはいいとして。coldsweats01

この時期、川の近くにいくとこんな白い花をつけた木が非常に目立ちます。

Acasia00

場所によっては川岸一面が白くなっているところもあるくらい。

花を拡大するとこんな感じです。

Acasia01

この辺の人は「アカシア」と言ってますが、正確には「ニセアカシア」ですね。和名はハリエンジュ。

とても甘い香りのする花で、「アカシアはちみつ」は実はこのニセアカシアの蜜です。ああややこしい(笑)。

アカシア蜂蜜は大変おいしいらしく、外来種ゆえに根絶しようという話が出たときには、養蜂業者が大反対したんだとか。

こういう話も考えさせられますが、実際問題完全に根絶することは難しいでしょうし、既にある以上「いかにうまく利用していくか」しかないんじゃないかと思うんですよね。

北海道でブラウントラウト(欧州原産の鱒)が増え(たと主張され)、例のごとく「外来種排除」のをのたまう人たちがいたのには苦笑しました。アイヌの人たちから見たらあなたたちこそ・・・・。

Rick00

おっと、また毒舌モードになってたね。coldsweats01

Rick01

それがニセアカシアの花のニオイだよ。

天ぷらにして食べるとおいしいらしいよ?

Rick02_2

でも花以外には毒があるって言うしな~。

人が大丈夫でもワンコには良くないかもしれないからダメ~。bearing

Rick03

もしかして最初からそれ狙ってなかった?coldsweats02

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  ←ポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »